日本の製造業

湿気が溜まりやすい部分とは

定期的に確認しよう

キッチンや浴室、トイレはカビが発生しやすいです。
早く対応することで楽に除去できるので、定期的に点検してください。
少しでもカビが生えていたら、掃除してください。
まだ少ない範囲の場合は、掃除しなくても良いと思ってしまう人がいるでしょう。
しかし早く掃除しなければ、カビは繁殖します。
またこびり付くので、掃除しにくくなってしまいます。

まだカビが発生して間もない頃であれば、すぐに落とせるでしょう。
水回りは毎日使う部分でしょうから、毎日点検してください。
それならカビの繁殖を抑えられます。
かなりカビが繁殖して、さらにこびり付いた状態では掃除が難しくなってしまいます。
業者に任せなければいけないので、料金が高くなります。

カビ取り用洗剤を使用する

普通の中性洗剤で、カビを除去しようと思っている人がいるでしょう。
ですが中性洗剤を吹き付けてカビの部分を擦ると、カビが飛散してしまう可能性があります。
カビを除去する専用の洗剤があるので、必ずそれを使ってください。
またシャワーなどを使って、勢いよく水をかける行為も禁止です。
衝撃で、カビの胞子が飛散してしまいます。

カビ専用の洗剤を使えば、胞子も除去できるので飛散する心配はありません。
きちんとカビを除去できるように、専用の洗剤を使いましょう。
いつカビを見つけても良いように、洗剤を購入しておくのがおすすめです。
ホームセンターやドラッグストアで、カビ専用の洗剤を入手できます。
念のために、ストックしておきましょう。